14

ー日本最大級の古墳集積地で語るー

【終了】古墳をめぐる物語 古代の岐阜ってどうだったの?

岐阜を中心としたこの濃尾平野が近畿に次ぐ日本最大級の古墳集積地だということを知っていますか?かつて邪馬台国・卑弥呼のライバルといわれた狗奴国の王の墓も岐阜市で発掘されています。岐阜市の古墳を巡り古代と今をつなぐふたりの案内人による歴史トラベルトーク。岐阜の古代に迫ります。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

【藪下 浩】元岐阜市歴史博物館館長

1947年生まれ。研究分野は原始古代の墓制研究、魏志倭人伝、和傘の研究等。岐阜市役所入庁後、教育・文科系の部署に従事。その後岐阜市歴史博物館館長、岐阜市埋蔵文化財調査事務所所長を歴任。現在は地元団体の会長等を務めている。

Display

【木村 洋子】長良会古墳部部長/陶芸家/コフ二スト

陶芸家でありながら石室に魅せられて古墳の世界に足を突っ込んでしまったコフニスト。
陶芸と石室、埴輪、東山道もこよなく愛し、また土器や土偶などにも強く惹かれる。
古代からの生死感を陶芸作品にて表現している。

集合場所

Display

みんなの森ぎふメディアコスモス

〒500-8076

岐阜県岐阜市司町40-5

かんがえるスタジオ

駐車場:有料有

※有料駐車場約300台(30分/100円)
※施設利用者は入庫後2時間まで無料

最寄りバス停名:メディアコスモス前、メディアコスモス・鶯谷高校口、メディアコスモス・美江寺町

申し込み・問い合わせ先

Display みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立中央図書館(総合カウンター) 058-262-2924

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2016/03/15(火) 19:00 〜 20:30
予約開始
2015/12/10 09:00
予約終了
2016/03/14 18:00
定員
70 / 70 人
(満員)
空席通知登録
9人
備考

参加費:無料

参加資格:中学生以上※お子さま連れはご遠慮ください。

※陶芸家・木村洋子さん特製『古墳ブローチ』を予約先着50名様にプレゼントいたします!

(当日受付にてお渡しとなります。)