〜落語の祖安楽庵策伝のお噺会〜

笑って学ぶ岐阜の落語

今年でなんと15回を迎える、「全日本学生落語選手権 策伝大賞」。現在の岐阜市三輪に生まれた安楽庵策伝が様々な落とし噺を集めた「醒睡笑」を著し、“落語の祖”と呼ばれるようになったことを顕彰して始まった、学生落語家の登竜門とも言える大会です。今回は、策伝上人の時代に思いを馳せる歴史トークに加え、岐阜大学初の策伝大賞優勝者であり二ツ目の桂鷹治さんによる落語も披露。笑いながら歴史を学びましょう。
後援:岐阜市笑いと感動のまちづくり実行委員会
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【桂鷹治】 かつら・たかじ/噺家
噺家、二ツ目、十一代文治門下公益社団法人落語芸術協会所属、愛知県岡崎市出身、岐阜育ち、練馬在住。よろしくお願いします。噺家のご飯、シカメシを一日一食実施中。
Display
【土山 公仁】 岐阜市歴史博物館学芸員
昭和31年生。長崎県出身。名古屋大学文学部卒業。
昭和60年から岐阜市歴史博物館学芸員。現在に至る

集合場所

Display

みんなの森ぎふメディアコスモス

〒500-8076

岐阜県岐阜市司町40-5

岐阜メディアコスモス2F
南東読書スペース

最寄りバス停名:メディアコスモス前、メディアコスモス・鶯谷高校口、メディアコスモス・美江寺町

駐車場:無料有

※有料駐車場約300台(30分/100円)
※施設利用者は入庫後2時間まで無料

申し込み・問い合わせ先

Display
みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立中央図書館(総合カウンター)
058-262-2924

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2018/02/26(月) 19:00 〜 20:30
予約開始
2018/01/19 09:00
予約終了
2018/02/25 18:00
定員
50 / 50 人
(満員)
空席通知登録
2人
備考
※申し込みは、開催日の1ヵ月前(1/19)からの受付となります。

参加費:無料

参加資格:中学生以上※お子さま連れはご遠慮ください。